一般社団法人 日本マクロヘルス協会

健やかな暮らしについて、学び、考え、語り合う

自然な手当て ( 2 )

Category
年末年始の食べすぎに備え、風邪をひかないお手当て的食べ方
クリスマス〜年越し〜お正月と、 ご馳走モードが加速する時季ですね。 食材の買い出しだけでひと仕事。 お札の減り方を見ても、食べかたの凄まじさがわかります……。 食べすぎ、ときどき断食 クリスマスからこっち、少なくとも私は、 食べ過ぎで胃腸が辛い感じになります。 いっそ断食したくても、家族に料理を供するために 味見はしな...
小児科医とアーユルヴェーダに学ぶ、非加熱蜂蜜がからだにいい話
養蜂家の顔が見える蜂蜜がいい はちみつ大好き!というわけでもないのですけど 味の違いが面白くて、ついいろいろ買ってしまいます。 スーパーで普通に市販している加熱されたものは、 美味しくないし栄養価も低いので、だいたいは 専門店か、養蜂場が何かの機会に売っているようなものを購入。 本日、通りすがりに見かけて、味見して、 ...
喉の腫れ、扁桃腺炎の手当て
乾燥するこれからの季節、喉のトラブルに悩むことは多いです。 今回は、扁桃腺炎について書きたいと思います。 扁桃腺炎と咽喉の手術 みなさんご存知のミッフィーちゃんの絵本、 『うさこちゃんのにゅういん』では うさこちゃんが喉の手術をします。 この後うさこちゃんは、おかあさんに病院に連れて行かれ 「いたいところ」をとるために...
低線量被曝が気になる親の保養先の選び方
3.11以降、子どもの低線量被曝が気になる親御さんは 当然いらっしゃると思っています。 先日の「お手当てお茶会」で、保養に関するご質問をいただきました。 長期休暇・・・次は冬とか春ですね・・・の保養を考える場合は、 ぼちぼち考え始めないときついですよね。   夫婦の足並みも揃わないと、動きづらいかもしれないですし。  ...
生姜湯・生姜紅茶で体のうちから殺菌:風邪の予防や冷え性にも ♪
自分の急性膀胱炎をお手当てで治した話を、 「急性膀胱炎の手当て」で書きました。 今回は、その続きではありますが、 独立した内容としても使い勝手がいいので、 風邪の予防、冬の冷えとり、冷え性対策など、 わりと万能な対策としてまとめたいと思います。 急性膀胱炎の手当ての仕上げ 急性膀胱炎の、血尿が出るような分かりやすい症状...
急性膀胱炎の手当て
女性がなりやすいと言われている病気、 急性膀胱炎(だと思います、受診してないから^^)を最近やりまして、 お手当ての経緯を書きたいと思います。 急性膀胱炎(きゅうせいぼうこうえん)は、膀胱に細菌が感染したことにより起こる膀胱炎。若い女性など膀胱などに基礎疾患がない単純性急性膀胱炎がほとんど。 頻尿、排尿時痛、残尿感、時...
葛根湯を飲む前に、本葛・葛粉で風邪に負けないからだ作り
葛根湯を飲む前に、葛で風邪を予防する そろそろ寒くなってきたので、風邪の予防を考えたいところ。 今回は、これからの季節にぴったりの自然食材「葛」について 書いてみます。 葛には整腸作用があります。だから、免疫力の向上に役立ちます。 葛は体を内側から温めます。だから、寒さが原因の風邪の備えとなります。 ということで、今回...
視力を保つ方法♪ 子どもの近視対策
最近、目が見えづらくなってきました。 そろそろ老眼鏡?と思って眼鏡屋に行ってみたら、、、   老眼ばかりか近視が入ってました。 最近見えづらいと思っていたのは、多くは近視の影響だったようです。 老眼のせいだと思って、近視対策をしなくなったので、 視力が下がったんですねー。 で、0.7になりました……。 と言うと、えーそ...
子どもの冷えとり♪内から外から
そろそろ朝晩、じんわり冷えてきてます。 暑いのは苦手ですが、冷えるのもなぁというワガママな気分。 子どもも自分も、冷え対策はじめてますか? いろんなものにちょっとずつ生姜を忍ばせる季節の到来です。 冷えとりのためお料理に生姜パウダーを入れる ずいぶん前ですが、 生姜は温めるというより冷やすんじゃ??という疑問をいだき、...
火傷を温めることの是非について
「火傷を温める」ことの是非が一部でえらく話題になったらしく うちの旦那さんにまで「これどう思う?」と聞かれました。 http://ameblo.jp/chemifree/entry-12196979629.html 炎上するほどバッシングするのもわからないですが、 ホメオパシーバッシング(ホメオパシーを使う人バッシング...
はしか(麻疹)の手当て:はしかの症状・経過をみて書く自然療法
「ワクチンを打つ前に」で、子どもの麻疹(はしか)をお手当てしつつ、自然治癒させた経緯について書きました。 それ以来、はしかのお手当てについて、お問い合わせをいただいてます。 なので、きちんとまとめようと思いながら、 諸事情で後回しにしていたところ、 ここ数日立て続けにお問い合わせをいただきましたので (日本のあちこちで...
おたふく風邪の手当て
はしかの次は、おたふく風邪がわが家に上陸しました。 Macの手当てにわたわたしている間に、娘のおたふく風邪のお手当てもあったわけです。 保養中におたふく風邪を発症した男子がいたので、その子からいただけたかな、と思っています。 発症したのは、今のところ第一子だけ。 国立感染症研究所の情報によれば、 2~3週間の潜伏期(平...
長期休暇の「保養」のススメ
夏休みの親は大変 子どもの夏休みと、常より忙しいくらいの量の仕事!の日々で、 ご無沙汰いたしました~。 3週間みっちり東京を離れました。 昼間は海に、川に、子どもと一緒に遊び、 早朝(というより夜中に起き出して)仕事。 忙しすぎて、あっという間に過ぎてしまいました(笑) 私は、通信環境と筆記用具、今ならUSBメモリがあ...
蚊にかまれたあとの自然な痒み止め5選
ちょっとご無沙汰してしまいました。 いかにも夏休み、な感じの日々に突入中〜。 お子さんいらっしゃる方は、わかってくださるかと思います 😉 そして、子どもが蚊にかまれて騒ぐ季節の到来です(笑) 蚊にかまれにくいからだにするには うちの子は、特に真ん中の子は、蚊にかまれて、 ちょっとでも痒いととてもうるさく騒ぎます。 実は...
豊受クリニック高野先生の講演会レポート
豊受クリニック高野先生の講演会 この日曜日に、自然なアプローチを取られることで有名な 豊受クリニックの高野先生の講演会 「この予防接種、お薬、ほんとうに大丈夫?」を主催しました。 大勢の皆さんに来ていただいて、親子で定員超え……。 高野先生のお話を聞きたい人がたくさんいる。 この問題に、皆さんとても関心を持たれている。...