らくなちゅらるなジャーナル

健やかな暮らしについて、学び、考え、語り合う—— 一般社団法人 日本マクロヘルス協会 公式BLOG

Page 2

「とびひ」の自然な手当て:子どものとびひの症状と簡単なおうち治療
急に暑くなって、2歳児が保育園で何かに何箇所も刺されてきました。 ぶくっと膨れて、搔き壊し、ああ、とびひになりかねないような汁が出ている。 ああそろそろシーズンよね、と思って、書いてみます。 とびひとは何か とびひは、正式には、「伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)」といいます。 化膿が伝染するなんて字面が怖いですね...
文化系ママも嬉しい☆本当に子どもが喜ぶおすすめ絵本28選
教育的な絵本、美しい絵本、アート系絵本って、実は子ども、あんまり喜ばないんですよね。 ここで紹介するのは、若い頃はカルチャーっぽいものも少々。っていうようなおかーさんが、ちょっと嬉しい(かもしれない)うんちくや背景つきの、でも基本、子どもが喜ぶ絵本です。 隙を見て、読み聞かせ動画を追加していく予定です。 アートアニメー...
女の子におすすめ!デコれるきらきらぬり絵
アプリと連動させると絵が飛び出したり喋ったり、最近の塗り絵は進化してますよね。 そういうスマホの時代の驚きはまたの機会として、今回とりあげるのは、手でできる作業が進化した塗り絵です。 「大人の塗り絵」で有名な出版社から、これまた大人のものだと思いますが、子どもも喜ぶ可愛い塗り絵が出ていました。 なにこれ! きらきらシー...
酸化しづらい油代表、ココナッツオイルで冷えが入る?
自分の実感として、ここ数年、迂闊な油ものを外で食べると、「うっ」て思う確率が上がってます。 食べ物に気をつけ出したからか、年のせいか、劣化(酸化)した油に、ずいぶん敏感になりましたね。 油は年をとって浮上したテーマなのですが、「花粉症対策になる食べ物」で書いた油の件で、お問い合わせいただきました。 劣化(酸化)しづらい...
都内でおすすめ!子連れでも入れるカフェ、レストラン3選
わが家の外食ポリシー これは子連れに限らず、基本的に私の考え方です。 1も2もお味。 3に安全、 4にシチュエーション、 5に値段 でございます。 平たく言うと、一人800円出してファミレスでまずいメシ食べるくらいなら、一人3000円出して、美味しいところで食べたいです。 でも一人5000円となると、それは非日常。 ま...
花粉症対策になる食べ物
年度末!  税金のこもごももありますが、卒園式やら、参観やら、母業も忙しいシーズンです。 気がついたら更新が滞り……。 身の回りからは、そろそろ花粉症に悩む人の声が聞こえてきます。 私も中学生くらいから長女の妊娠まで軽い花粉症でした。 春は痒くなる季節だったんですけど、妊娠を機に食生活を改善することで治ってしまいました...
砂糖の代わりに何を使う?3:江戸甘味噌の巻
子どもを連れて散歩していて、 とある目立たないビルの1階に出ていた、 江戸甘味噌の旗印に惹かれました。 ちょうど仕事で、みそ汁の情報を見て、 江戸甘味噌って何!?って疑問を抱いていたところ。 タイムリー! 😛 と思って(2歳児に嫌がられつつ) 入ってみました。 私の仕事は、自分で企画した本の制作と 他者(他社)が企画し...
豆乳ヨーグルトでらくちん発酵生活(作り方あり)
生活に発酵食品を取り入れたい。 そう思っている方は多いのではないでしょうか。 今日は、少し前のメルマガに書いて反響のあった、 豆乳ヨーグルトについて、 差し支えのない一部を転載しつつ、書いていきます。 私にとってはぬか漬けより楽な乳酸発酵食品です。 豆乳ヨーグルトの陰陽 まだ寒い時季ですよね。 本来なら、夏野菜を冬に与...
インフルエンザの手当て&簡易な予防法7選
インフルエンザが流行っています。 通常の風邪(?)も混じっていると思いますが、 子どもの通う保育園 年長組で10名! 年中組で8名! 年少組で10名!  ……お休み中。 年少は子ども情報ですが、 年中・年長は親が確認済み。 小学校だったら学級閉鎖のレベルです。 ということで、簡易な予防法を取り急ぎアップします。 インフ...
大根もち☆子どもが喜ぶ “からだにいい” おやつ
野菜はお取り寄せで買うことが多いです。 旬の野菜を箱でごぼっと買って、足りないものを 少し買い足す、のがパターンです。 今主にお願いしているのは、岡山のお野菜。 大抵は無農薬で、農家さんを取りまとめてくださる方から 取り寄せています。 今のシーズンは、大根や白菜も美味しいです。 自分で買った大根とお取り寄せの大根が か...
魚と野菜を安心&美味しくする下ごしらえ:メルマガ スピンオフ♪
メルマガ始めてまだ間もないですが、 メールっぽく自由に書けるので、自分としては楽しいです。 今のところ、ブログには書けなかったことを メルマガで書いています。 で、本日金曜のメルマガにいただいた反響への 返信を書いている時に、 これは逆に、メルマガからブログにも 転載ありかもな、と思いました。 メルマガをお読みの方には...
薬膳レシピ :中医学に学ぶ、冬は黒い食べ物♪
冬は黒いものを食べた方がいい季節です。 と、お手当ての先生に教えていただいてから、 冬は黒……って、呪文のように、ふっと思い出します。 中医学に学ぶ、冬に黒いものを食べる理由 東洋医学(中医学)の考え方である 陰陽五行では、「冬は黒、対応する臓器は腎」です。 冬は冷える季節です。 腎は冷えに弱いです。 冬は黒です。 黒...
無介助分娩(プライベート出産)で出生届を出す前に必要な準備
無介助分娩とは、プライベート出産ともいいます。 少数ですが憧れる人もいる、自然分娩のオリジンであり到達点です。 懐かしいメモが出てきたので、 改めて書いてみようと思いたちました。 無介助分娩(プライベート出産)ってなに? 読んで字のごとく、医療従事者の介助なく、 家族のみで、自宅で赤ちゃんを産むこと。 「家族のみ」と書...
乳歯の虫歯はどれくらい進行したら治療する?
友人からお子さんの虫歯に関する質問が届きました。 これまでにもお問い合わせを頂いておりますので、 今回、まとめてみることにしました。 学校から子どもの虫歯についてのお知らせが… 4年生の娘が前に虫歯を削って詰めたところが取れて、 学校から虫歯ありの紙をしつこくもらってきています。 乳歯だし抜ける歯だし、詰め物がとれただ...
寝返り前のおむつなし育児
子どもの卒園イベント用に依頼があり、 昔の写真を探していると、出てきました! 新生児を過ぎて、でもガンガン寝返りする前の おむつなし育児写真。 今回は、寝返りしまくる前の赤ちゃんだと楽にできる、 おむつなし育児のやり方について書いてみます。 文字通りおむつをしない育児 おむつなし育児はおむつを使うのですが、 まだ寝返り...