らくなちゅらるなジャーナル

自分に一番 “ちょうどいい” ナチュラルライフプランニング

Q&A

ホメオパシーのレメディをどこで買う?(おすすめ通販サイト、フラワーエッセンスの情報付き)

ホメオパシーのレメディをどこで買う?(おすすめ通販サイト、フラワーエッセンスの情報付き)

更新滞りました……。
これまでで最大の滞りかもしれないです。

毎週のメルマガはきちんと! 
「濃い」と評判の内容で書き綴っておりますので、ブログのみのチェックの方は、メルマガをご登録いただけますと幸いです。

今回は、メルマガ読者の方から来たご質問で、ひょっとして悩む方が多いかも、と思われるものへの返答を、公開します。

ホメオパシーのレメディをどこで買う?

レメディーをどこで入手されていますか?
通販ですか?
購入されているサイトなど、よろしければ伺いたいです。

さて、レメディですけど、
これはどこをご紹介したものだろう、と考えました。

まず、

・単品で必要そうなものを買うのか
・とりあえず基本のキットを買ってしまうか

で、違うと思います。

基本キットを持っていると便利ですが、うちにも、一度も使ったことのないレメディが複数あるのも事実。

そういう意味では無駄は出るし、逆に、よく使うものは何度も買い足します。

基本的なものはある程度持っておいたほうが、必要な時にすぐに使えるから便利なんですけど、どれくらいの数を持ちたいか、何に使いたいかで、キットが必要かどうかは変わってくると思います。

ホメオパシーレメディの基本キット、日本での購入場所

キットだったら、ホメオパシージャパンで買っちゃってもいいと思います。
ショップもありますが、オンラインでも同じです。

ホメオパシージャパンの公式ショップ
 ↓
http://www.homeo-re.com/SHOP/h-36kihon.html

ケンコーコム
 ↓

 

上記、キットは同じものです。36種類入っています。

ホメオパシージャパンのレメディは甜菜糖でできているので、それを望んでホメジャで買う人もいます。

そして、最近形状が変わって、全体に小さくなったものも出ています。

 

マイクロキットは安いしコンパクトなのはいいけれども「小さすぎて使いにくい」という噂もあるので、そこは、お好みで良いかと思います。

または、日本ホメオパシー振興会が主にお使いの、エインズワースのキットでもいいかと思います。
エインズワースの基本キットは42種類です。

https://sv331.xserver.jp/~homeopathy2/nihon-homeopathy.net/selfcare/remedy/purchase/mailform.html

私の場合は、最初はエインズワースのキットを買いましたが、買い足しはホメオパシージャパンが多いです。

入れ物が一つじゃないのは面倒といえば面倒ですけど、どっちみちキットをはみ出すので、缶にまとめて保存しています。

単品買い足しは、送料無料の基準が安い、上記、キットでリンクを貼った、ケンコーコムで買っていますね。

エインズワースのサイトからホメオパシーのレメディを直接購入する

フラワーエッセンスにご興味あるなら、イギリスのエインズワースのサイトから、エインズワースのホメパシーレメディキットや、単品レメディを、直接買っちゃってもいいと思います。

・エインズワースのホメオパシーレメディキット(イギリスのネットショップ)
 ↓
https://www.ainsworths.com/?node=products-kits

わたしは、ホメオパシーのレメディと一緒に、フラワーエッセンスのボトルも買っています。

実はわたしは、フラワーエッセンスのレメディも、セットで持っています。
セットで買うと、安いんですね。
https://www.ainsworths.com/index.php?node=_eShopItem&_item=kit-bach

私個人が使うものは種類が似通ってくるし(つーか最近手抜きで自分には作りませんが)、プロじゃないのにそんなに使わない、という側面は明らかにあるのですが、自分だけでなく、コンビネーションボトルを作って、友人にプレゼントしたりする時に重宝しています。

ママ友同士、相談事ってあります。
フラワーエッセンスは、メンタルを整えることで、体調も整えるといったアプローチ。
いつの間にか、もやもや悩んでいたものが、楽になった。というコメントをよくもらいます。

で、フラワーエッセンスも、別にプラクティショナーにならなくても選べます。
分かりやすい資料を友人に渡して、その人に選んでもらいます。それでも効くし、感謝されますね。

そういう際に、思わぬものが必要になることもあるので、セットで持っててよかったなぁと思っています。

一般には、そこまで大量に買わずとも、リカバリレメディなどを持っておくと、大変便利です。

・フラワーエッセンスのリカバリ(レスキュー)レメディ
https://www.ainsworths.com/index.php?node=eShopItem&_item=bfr%2B

ショックな時とか、お熱の時とか、非常時に万能に使えます。

日本で買うとバカ高いので、私はたまーにまとめて個人輸入します。で、やっぱり誰かにプレゼントしたりします。輸入時の価格で譲ることもあります。ネットショップで買うと、高いから^^

リカバリレメディのクリーム版もあります。
 ↓
https://www.ainsworths.com/?node=Emergcr

助産院で、赤ちゃんの皮脂かぶれに、抗生剤入りのクリームが必要だと言われた時に、
上記エマージェンシークリームと、下記ホメオパシージャパンのカレンデュラミツロウクリームを

 

半々で混ぜて使ったら、抗生剤入りクリームを必要としない結果となり、助産師さんが驚きました^^。

このエマージェンシークリームも、直接買ったほうが安いです。

そういうものを買うタイミングでホメオパシーのレメディも買うこともあるので、エインズワースとホメジャのレメディ、二種類を、いつまでも使っています。

どちらでもいいと個人的には思っています。

フラワーエッセンスの自分アレンジボトルに興味がある方は

自分に合うフラワーエッセンスを選んでみたい、コンビネーションボトルを試してみたいな、という方がお読みになってましたら、contact から、メルマガ登録してくださいますか。

そして、すぐに届く自動配信メールに返信する形で、ご要望くださいませ。

実費でコンビネーションボトル、プレゼントします(つまりボトル代と送料のみです。保存料的なものを入れるかどうかは、具体的にご相談しましょう)。

わたしプラクティショナーとして商売してないですし、読者の方は、お友達と同じと思っています^^

レメディを個人輸入する場合の注意点

イギリスのサイトから買う場合、購入の合計金額が高いと関税取られることがあります。

でも、雑貨扱いなので、大したことないですよ。(これが化粧品とかになると違うんでしょうけど^^)

今は、ポンドも高くないですから、使用頻度や、目的に合わせて、購入場所をお選びください。

追伸:この返信を受け取った方は、もともとフラワーエッセンスに興味がある方だったので、イギリスのサイトからご購入になりました。ネットショップの構造は日本と同じなので、手続きは簡単だと思います^^

 望月 索 ☆ 
自分に“ちょうどいい”から気持ちいい。
らくなちゅらるライフプランナー

 

メールマガジン【無料】始めました♪

自分にちょうどいい 「なちゅらる」が いちばん「らく」です。

そんな「らく」が見つかるメルマガを、週に1回配信します。

忙しいあなたこそ、からだも心も楽になりますよ。
ブログには書けない、 ぶっちゃけトーク及びマニアックトーク(自分では自覚がないのですがそういう評判です)もお送りしますので、ぜひお気軽にご登録ください^^

今のところ、金曜午前9時の配信を考えています。

あなたに読んでいただけますように……

※ 登録完了メールがすぐに届かない場合は
迷惑メールフォルダ、
ソーシャルフォルダを
ご確認くださいませ。

Profile image
本やムックの編集者、時々ライター。37歳、40歳、44歳で3人の子を出産した高齢出産ワーキングマザー。編著に『子どもを守る自然な手当て』、企画・翻訳書に『小児科医が教える 親子にやさしい自然育児』『親子で楽しむ おむつなし育児』など。大人向けのノンフィクションや小説、実用書、児童文学、絵本など、多くの出版物を編集・製作中。趣味はマンガ読み。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)