らくなちゅらるなジャーナル

自分に一番 “ちょうどいい” ナチュラルライフプランニング

高齢出産

Tagged
高齢妊娠〜40歳をはるかに超えて
高齢妊娠について、悩んでらっしゃる方が多いみたいなので、 やはり少しずつ、書き加えていきます。 高齢出産した母の割合 最初に、数字の話をします。 母の年齢別の出生数を、百分率で紹介しますね。 2005年と2014年の政府統計をグラフにしました。 いわゆる出生率ではなく、出生総数を100とした場合、 その年齢区分の母親が...
搬送された臨月のわたし
第5回 搬送と陣痛促進 助産院や個人病院などでのお産で緊急事態が起こると、より上位の病院に救急車で搬送されます。上2人のお産のときは助産師さんとの自然分娩でしたが、3人めのお産のまえ、最後になると予想していた妊婦健診で、私はエコー検査により胎盤の機能不全を疑われ、東京でも最上位の病院のひとつに搬送すると告げられました。...
自然分娩の裏側
この先の展開が気になる、とのコメントをありがとうございます。 リアル高齢出産ドラマ、続きをアップする前に、 そもそも連載では字数が限られるので、 今の妊婦が置かれている状況・・・正直、人によっては、 ああ、ここからして問題があるのよね。と嘆息するような、 窮屈な背景を説明したいと思います。 妊娠した女性はどこで産むのか...
無介助分娩は気持ちいい。
第4回 準備万端! いよいよ自宅出産? わたしと予定日があまり変わらない42歳の初産ワーキングマザーが、破水して、早産しました。赤ちゃんは肺機能がまだ育ち切っておらず、しばらくNICUに入院となりました。 働く母は無理をしがちです。わたし自身、今回の妊娠で一番気にかけていたことのひとつが早産防止。最初の妊娠中は「おなか...
つわりの時期に 助けてくれたもの
第2回 つわりの時期に 助けてくれたもの 自然なお産を経ると、脳内麻薬がたっぷり出て、お産の大変さはころっと忘れてしまいます。痛みの記憶がまったくないという自覚はあったのですが、3度目の妊娠をしてみて、これまでお産の原稿を書くときに、すっかり忘れていたことがまだあるのに気がつきました。 それは、つわりです。 つわりの原...
高齢出産では添い寝がキツイことも?
ちょうど先日、出産を終えたところで、現在38歳。 「楽だから自然なお産」を読み、いろいろ考えさせられました。 二人目までのお産だったら、 ただただうなずいて読みましたが、 3人目となったら、「確かにそうだけど・・・」と思ってしまうところも。 人それぞれの感じ方でしょうが、添い寝は正直、この歳になると、センサーが働きすぎ...
おすすめの助産院はありますか
できるだけ自然に産みたいので助産院を探しています。 おすすめの助産院はありますか?     お問い合わせありがとうございました。 ★助産院について 以下のURLの、全国助産所一覧で、ご検索いただけますか。 http://www.midwife.or.jp/birthcenter_list.html ...