一般社団法人 日本マクロヘルス協会

健やかな暮らしについて、学び、考え、語り合う

くらしのスタイル

食パンで時短デコおやつ♪雪うさぎロール

食パンで時短デコおやつ♪雪うさぎロール

子どもの体調が今ひとつの時に、ちょっとデコったおやつを取り急ぎ作る必要が出てきました。

お題は「かたつむりロール」。
市販のロールケーキとプリッツで、かたつむりを作るというコンセプトらしい。

この体調でそれ食べたら確実に調子崩すなーというタイミングでしたので、代わりとなるものを持たせようと思いました。

時間がない。材料がない。

冷凍庫に食パンしかありません。

とっさに思いついたのが、食パンをロールケーキ風に巻くことです。

私としてはカタツムリのつもりだったのですが、子どもが雪うさぎ!と喜んだので雪うさぎロールということにしました。

雪うさぎロールの材料

食パン 1枚
かぼちゃ 適宜
代替糖(この時はメープルシロップにしました。甘みは使わず、甘みを引き出すように、ちょっとの塩だけでもいいと思います)
塩少々

ゼリー(市販のものを転用。できるだけ無添加のものを選んでいます)

雪うさぎロールの作り方

1 食パンを蒸す
2 かぼちゃを蒸して、皮はとって、潰す
3 2に甘みや塩を入れ、よく混ぜ、かぼちゃ餡にする
4 食パンに餡を入れて巻く
5 ゼリーを切り、爪楊枝で耳にする

*本当に小さなお子さんは、爪楊枝にご注意ください。

私はめんどくさがりなので、かぼちゃとパン一緒に蒸してしまいました。
(なのでパンに微妙にかぼちゃの色が 😛 )

この場合は冷凍されてたパンですが、蒸すことで解凍もできました。
冷凍してない場合は特に、かぼちゃよりは食パンの方がすぐに蒸されるので、途中で取り出してくださいね。

子どもの感想

保育園の代替おやつとして持たせました。

朝、とっさに思いついて作ったのですけど、時短でこれは、楽でよかったです。

本当なら塩で甘みを引き出しただけの餡にしたいところですが、まあ、この日はサービス。ということで 😉 

お友だちたちのかたつむりロールと比べて、子どもとしては全く遜色なかったみたいで、本当に喜びましたよ。

メールマガジン【無料】始めました♪

自分にちょうどいい 「なちゅらる」が いちばん「らく」です。

そんな「らく」が見つかるメルマガを、週に1回配信します。

忙しいあなたこそ、からだも心も楽になりますよ。
ブログには書けない、 ぶっちゃけトーク及びマニアックトーク(自分では自覚がないのですがそういう評判です)もお送りしますので、ぜひお気軽にご登録ください^^

今のところ、金曜午前9時の配信を考えています。

あなたに読んでいただけますように……

※ 登録完了メールがすぐに届かない場合は
迷惑メールフォルダ、
ソーシャルフォルダを
ご確認くださいませ。

執筆者について

Profile image
本やムックの編集者、時々ライター。一般社団法人 日本マクロヘルス協会理事。37歳、40歳、44歳で3人の子を出産した高齢出産ワーキングマザー。編著に『子どもを守る自然な手当て』、企画・翻訳書に『小児科医が教える 親子にやさしい自然育児』『親子で楽しむ おむつなし育児』など。大人向けのノンフィクションや小説、実用書、児童文学、絵本など、多くの出版物を編集・製作中。趣味はマンガ読み。

コメントはお気軽に ♪

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください