らくなちゅらるなジャーナル

自分に一番 “ちょうどいい” ナチュラルライフプランニング

daily ( 2 )

Category
海でおすすめ♪子どもの自然な日焼け止め
夏休み on the road で、ご無沙汰しております! 3児の母らしく、子どもらといろいろ活動してます。 (ハードワーキングマザーは返上できず、夜は仕事もしてますけどね^^) 先日は海に行きました。 子どもに安心・安全な日焼け止めで書いたように 日光に当たることはビタミンDを作るためにも大切ですが オゾン層に穴も空...
子どもの寝冷え対策
子どもの寝冷え対策 今日は久しぶりに暑くなりそうです! そろそろ子どもの寝相が悪い季節ですよね。 でもうちでは、長袖のパジャマを着せています。 自分で試すとわかるんですが、 長袖のほうが、起きた時にからだが楽です。 布団は着てないから、 やっぱり、肩とか足とか出してると、暑い中でも、 冷えるんですね。 しかも、最近は、...
ワクチンを打つ前に:はしか(麻疹)の予防接種を通して考える
一歳児がはしかにかかりました。 と、思います。 これまで、 インフルエンザ、 ウイルス性胃腸炎、 扁桃腺炎、 とびひ、 結膜炎、 水疱瘡、 中耳炎 などなど、薬を用いず、自然治癒させてきました。 私の病気も含みます。 子どもの症状である場合、 どれも、決して特殊に苦しませてないことを 追記したいと思います。 そんなこん...
憲法は誰のもの?
演劇的ワークショップで憲法について学ぶ 現実に起こった冤罪事件を題材にした、 演劇的ワークショップに参加しました。 ・今の憲法で私たちが得られている権利 ・ひょっとしたらこの先、削られるかもしれない権利 について自分に引きつけて、学ぶことができました。 ただ冤罪と言われてもピンとこないのですけど、 自分が犯人として疑わ...
子どもの歯医者を探すとき
8歳、5歳、1歳の検診の模様として、 「子どもの虫歯、どうしてますか」と 3回ほど書いてきた削らない歯医者さんのことを、 もう少しお伝えします。   あえて、歯医者さんのお名前は書きませんでした。 杉並区の保健センター5カ所で、乳幼児の歯科検診を 担当なさっていた先生です。 月に1度の土曜日、非常勤で、診療所...
BLUE GIANT にひと言いいたい
イギリスのEU離脱という大きなテーマを吹っ飛ばし この週末わが家の大人の間で熱心に交わされたのは あるマンガの話題でした・・・。 金曜日の夜中に旦那が読み、 あまりのことに私を起こそうとまで思ったそうですが Twitterやら2ちゃんねるやら検索しまくり、 同好の士のつぶやきを読みながら、思いとどまったそうです。 翌土...
痒み対策
雨がちですね。 痒くなる季節 湿気+暑さが増していくこれくらいの季節から、 「水毒」のたまりやすい私は、体の痒み対策を始めます。 水は淀んで溜まっていると腐りますよね。 人間の体でもそうなんです。 飲んだり食べたりした水分が体内に吸収され, 巡りの良い体から順調に排出されれば何の問題もないのですが、 まあ人体も油断する...
小学校のPTA防犯パトロールの意味
公立小学校の運動会でPTAの方がつけてた 「パトロール」腕章について、お友達が、教えてくれました 😉  学校が公開される機会に (普段は校門は閉じているので・・・)、 防犯対策、不審者対策として、 保護者がつける腕章なのではとのことです。 その人の子どもの小学校では、 全員にパトロールの腕章が配布されて、 大きな行事の...
無添加のソーセージって?
無添加ソーセージの話を、深めてみます。 ラベルによくある「無添加」「無塩せき」について 書きますね。 ハムやソーセージの「無添加」の定義は、 食品衛生法などに書かれていません。 だから、ある意味、雰囲気です^^ ま、何かの物質を外して、無添加らしい見てくれにはなっているだろうと思います。 でも、だからと言って、添加物が...